MENU

和牛通販で失敗しないための3つの重要なポイント

和牛,通販,ポイント

 

和牛通販をうまく利用することで、遠方まで行かなくても世界でも最高級のレベルの和牛を新鮮なままでお取り寄せすることができます。本当にたくさんのお店がありますし、超有名なブランド和牛も全国各地にたくさんあって、どれを買っていいのか迷ってしましますね。

 

あまりに多すぎるあまりに、どれを食べても同じだろうと思ってしまうのは間違いです。育つ環境や飼料に使われている材料がなんであるかというのがそれぞれの土地で大きく異なっており、それが味の違いになっているんです。

 

多くの黒毛和牛の販売店、通販サイトの中から「本当に美味しい」お肉に巡り会ってください。実際に期待外れの和牛が届いたという失敗例も多くあります。

 

お肉通販好きとして、たくさんの経験を積んだ私が考える、和牛通販で失敗しないように知っておくべき重要な3つのポイントをお伝えします。

 

 

 

販売ページの商品の写真で判断しない

和牛通販をはじめ、食品のお取り寄せは実際の商品を直接確認することはできません。和牛通販サイトには商品の画像が掲載されているものですが、その写真はあくまで販売用の写真である可能性を認識しなければなりません。

 

写真が綺麗=美味しいとはならないのです。

 

失敗したと感じる方のアンケート結果をみてみると「画像と比べて実物はしょぼかった」、「霜降りと思ったらただの脂っぽいだけだった」など、写真から受ける印象を真に受けた結果によるものが多いのが現状です。

 

そのため、販売するお店の商品画像だけでなく、実際にレビューを行っている人の情報を参考にしたり、お店の商品説明をしっかりと呼んで判断するのが良いと思います。当サイトでは商品を実際にお取り寄せした時の写真を撮影していますので、参考の一つにはなると思います。

 

 

和牛通販ショップ内のレビューは参考程度に考える

実際のお店のサイトに行って購入画面に商品のレビューがあることがあります。このレビューに書かれていることをそのまま受け取るのは賢い消費者ではありません。少し商売っ気の強い販売店になると、自分の気に入った口コミのみを掲載することも可能になります。完全に疑う必要はないのですが、レビューを鵜呑みにするよりもご自身の感覚や印象でどのお肉が丁寧に作られていそうか判断して選ぶ方が重要だと思います。

 

あくまでレビューは参考程度にしましょう。口コミ情報は数ではなく質が重要です。正しい情報を発信している人、感覚が似ているご自身にとっての優良な情報サイトを見つけて参考にするのが良いと思います。

 

 

 

まずは有名ブランド和牛から選択する

格安・激安には理由があると思った方が良いです。お肉や海産物など食品の激安や格安はお洋服などとは異なり、最も重要な品質である味にも影響するので注意が必要です。また、単に「和牛」という単語も要注意です。和牛とは日本で生まれた牛の品種を指す名前です。黒毛和牛(黒毛和種)が最も有名ですね。つまり、和牛は日本でなくても作れるということ。

 

間違いなく美味しいという観点からいうと
松阪牛・米沢牛などのブランド名>国産和牛>和牛>国産牛

 

になると思います。品種が担保される和牛ならまだしも、「国産牛」は美味しくない可能性が高いです。本来乳牛用のお肉でさえ、食肉として扱えば国産牛。全く和牛とは違うんです。

 

一方でブランド牛であれば、品種、産地、育て方、A4やA5などのランク付けなどがしっかり確認できているものですので、安心。そして何より失敗がないんです。

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ